Uncategorized

【カラミざかり】第13話 「これからめっちゃくちゃセックスするんだろうなー」無料ネタバレ

カラミざかり第13話ネタバレのご紹介です♬

第13話見どころまとめ

和紀の車内手マン

年上男子との激しい3Pセックス

 

第12話では、新キャラの登場で物語がガラっと変わりました!

主人公の高成と貴史が出てこない….!

そして、新キャラの和紀は

里帆と智乃に悪戯なちょっかいを…♡

<<<<第12話ネタバレはこちらをクリック>>>

▽秒でエロ漫画が読めるよ▽


△無料試し読みは画像クリック△ 

第13話 これからめっちゃくちゃセックスするんだろうなー

新キャラの年上男子のセックスヤバすぎ…♡

激しくて、絶倫!

里帆が…あんな顔して感じちゃってるっ♡

車内で皆に内緒で…手マン♡

廃村の帰り道の車内で・・・

ぬちゅぬちゅぬちゅ…

「あっ…んんっ…」

智乃の声が響き渡ります♡

なんと運転席に座ってる和紀の手が、助手席の智乃のおまんこに♡

そして寝ていた里帆が起きていることに気づいた和紀は一層手マンを

激しくしたのだ!

▽秒でエロ漫画が読めるよ▽


△無料試し読みは画像クリック△

失神しそうなくらい激しいセックス…

和紀「おい、着いたぞ~」

何も知らずに寝ていた野村カップルを送り届けた。

車を降りた2人の後ろ姿を見ながら和紀は

「あいつらさぁ、今からめちゃくちゃセックスするんだろうな~」

赤面して俯く里帆と智乃に

和紀「じゃ、俺んち行こっか」と車を走らせた。

和紀の家に着いた2人は、今までにないくらい激しいセックスを♡

「待ってくださぃ・・・もうっ・・・」

気になる続きは本編で♬

▽秒でエロ漫画が読めるよ▽


△無料試し読みは画像クリック△

第13話 感想

和紀…めちゃくちゃヤリチン♡

出逢った初日に、お触り→車内手マン→JKと3Pなんて・・・

相当、女慣れしてないと出来ないですよね!?

最後の和紀の部屋でセックスするシーン…

ゴミ箱の中はすでに使用済みティッシュでいっぱいに。。。

一体、何回戦目のセックスなんでしょうか?

そして、和紀は里帆にしか挿入してないけど。。。

里帆狙いということ!?

智乃には、里帆に挿入していたおちんちんをフェラさせるという

奴隷みたいな扱い・・・何だか智乃が可哀そう(>_<)

智乃にも挿入してあげてほしいな♡

抜きどころ満載な第13話でしたが

皆さん、沢山オナニーできましたか( *´艸`)?

このネタバレ記事が少しでも皆さんのオナニーの

お役にたてますように♡シコシコシコシコ・・・♡

BOOKLIVE!コミックおすすめポイント

1か月の無料期間あり!

少年・少女・アダルトまでジャンルが豊富!

無料で読める漫画あり

大手の書籍サイトもあり!

クレジットカード登録限定ですが

初月無料で楽しめる事が出来ちゃいます♬

もし、他に読みたい漫画がなければすぐ退会もできますし

毎月のポイント加算のプランだけではなく

必要な時にポイント購入できるプランもあるので

ご自身にあったプランで漫画を楽しめちゃいます♬

【お試しに最適なコース】

月額コース ポイント 2ヶ月目以降ボーナス
ブックライブコミック300 330円(税込) 330pt +33pt
ブックライブコミック500 550円(税込) 550pt +55pt
ブックライブコミック1000 1,100円(税込) 1,100pt +188pt

【もっと読みたい方向けコース】

月額コース ポイント 2ヶ月目以降ボーナス
ブックライブコミック2000 2,200円(税込) 2,200pt +495pt
ブックライブコミック3000 3,300円(税込) 3,300pt +760pt
ブックライブコミック5000 5,500円(税込) 5,500pt +1,320pt
ブックライブコミック10000 11,000円(税込) 11,000pt +2,750pt
ブックライブコミック20000 22,000円(税込) 22,000pt +5,500pt

BookLive!コミックで無料で読む方法♬

BookLive!コミックは安心・安全の公式サイトです♡

アダルトコミックって何だか不安…と思っている方もご安心くださいね!

(ウイルス感染や個人情報の流出などは絶対にあり得ません!)

そして、BookLive!コミックで無料で読めちゃう方法があります!

初めてクレジットカードで月額コースを契約すると

初月無料で読めます!

そしてそして、2か月目以降はボーナスポイントが付与されるので

本当にお得なのです♬

キャンペーンはいつ終了するか分からないので

迷ってる方はお早めに~☆

→△公式サイトでカラミざかりを読む△←